【テックな話】見分けにくい?アップデートされたGoogleの新アイコンデザインが話題

Google製アプリのデザイン変更

2020年の終わりまで2ヶ月を切った今日このごろ、Googleが自社の各種サービスデザインを順次アップデートしています。

アップデートがされ次第ユーザーのスマホの内アプリアイコンも変更されているのですが、これがどうやら一部ユーザーから


見づらいからもとに戻して!

というような声が寄せられているようです。

新旧デザインの比較

それではアプリアイコンを新旧それぞれご覧ください

Google


上が旧デザイン。下が新デザインとなっています。

Googleとしては

象徴的な赤・青・黄・緑の配色を使ったデザインで統一したい

という意志があったように思います。

Twitterでは大喜利が始まる

今回のデザイン変更をうけてTwitterは海外のユーザーを中心に盛り上がっているようです。

中にはクスッと笑えるようなツイートも

Googleが見ているもの(上段) / 私たちが見てるもの(下段)


Googleは全てのアイコンをSlackに合わせようとしている…?


確かに新デザインのアイコンは一覧性に欠けるかも…?

気になるあの画面は?

一覧性に欠けるとなる気になるのはGoogleのホーム画面

結果は…

全部同じに見えて区別がつかないよ!とはなりませんでしたが、全てのアイコンが同じコンセプトの4色デザインになったら厳しいかも。

旧デザインに戻す拡張機能まで

どうやら一部のユーザーは我慢ならなかったようで、デザインを前のバージョンに戻すChromeの拡張機能を作ってしまったよう。

それがこちらの「Restore old Google icons」という拡張機能。機能はChromeタブ上にある新デザインのロゴを古いものに戻す。ただそれだけ。その他の機能は何もありません。

Restore old Google icons:https://chrome.google.com/webstore/detail/restore-old-google-icons/iellnmonjokmoagdlggagdmfjgpiahmb

あくまでデスクトップ版のChromeでしか使えませんが、旧デザインに固執したい方は使ってみてはいかがでしょうか。

©2018 Google LLC All rights reserved. [Insert Trademark] is a trademark of Google LLC.