【無料体験】人生初のオンラインの英会話レッスン。お金払う価値ある?

どうも、イギリス出身の俳優にハマっている やおです。

今日は人生初のオンライン英会話を経験したので、分かったことをこの体験を共有できればと思います。

こんな人に読んで欲しい
  • 英語を上達させたいけど話す機会がない
  • いきなり英会話レッスンは不安
  • コミュ障
  • そもそも英会話レッスンに懐疑的

こんな感じの皆さん。まんま僕の考えと同じです。

そんな僕が半信半疑な心境で体験してきたのでご覧ください。

やおの英語力

ただいま2度目の留学中のやおですが、留学先はドイツと台湾なので

英語は全くネイティブレベルでは話せません!

大学受験を浪人してまで経験したこともあり、かつては

センター試験の英語?190点なんて余裕だぜぇ

とイキっていた私はもはや過去の産物。あれから2年以上たった今、私の英語力は壊滅状態です

また、私はコミュ障という程ではないんですが、会話を自分から盛り上げたり、会話を途切れさせないようにするのが大の苦手です。

そんな人間でもオンラインの英会話レッスンは成立するのか、検証してきました。

無料体験してみた

今回利用したサービスは

産経オンライン英会話Plus

(まあぶっちゃけ無料で体験できるならどこでも良かった)

新規会員登録

会員登録すると、25分の英会話レッスンを2回無料で体験できるチケットが貰えます。

会員登録から受講予約まで5分ぐらいで完了しました。

現代社会において皆大嫌いな新規会員登録という工程があっさり終わったのは好印象でした。

講師選び

おそらくここが一番大事ではないでしょうか。

産経オンラインPlusの無料体験では

講師陣分析
  • 60〜80人ほどの講師から自由に選べる
  • 講師はほとんどがフィリピン人の女性でした。(男性も2名ほど在籍)
  • 講師歴2,3年の比較的若い講師から、講師歴40年を超えるベテラン講師まで幅広く在籍。
  • 写真や経歴が公開されていて安心

といった感じでした。

僕は何人かの講師を眺め、最終的に一番見た目がタイプだった女性にしました(ゲス)

こんな感じでめっちゃ詳しいプロフィールを見れます。

英会話レッスン開始

実際にオンラインで英会話を始める段階になって3つ予想外の事態が発生します。

それは

  • 予定の時間をすっかり忘れビールを飲む
  • 必然的に何を話せばいいか考えてなかった
  • 予約した先生が想像以上に可愛いかった

はい。僕はバカなんですね。自分で数時間前に入れた予定も忘れ大好きなビールを飲んでいました。その時のツイートがこれ。

なんとか直前に思い出しサボりは回避したものの、

サイト側でリマインダー機能は実装していないので、自分で忘れずに設定しましょう。

先生はプロでした

そんな僕に追い打ちをかけるように先生が可愛いんです。まあ自分でそういう人を選んだので当たり前ですが。

実際のチャット風景がこちら

ほろ酔いでおどおどしている僕を優しくリードしてくれました…!

事前に会話内容として”フリートーク”を選択したくせに何も話題を振らない僕に対し優しく話しかけてくれたので、気まずい沈黙もなく最後まで楽しめました

途中表現に悩んで詰まってしまったときも、ゆっくり待ってくれます。

それ以上詰まってしまった時は華麗に助け舟を出してくれる、まさにプロの為せる技でした。

因みに、事前に会話内容を”教材を勉強する”にも指定できます。

教材もレベル別に幅広く準備されていました

↓↓↓↓↓↓

お金を払う価値はある?

うーん…正直僕には毎月課金するメリットは感じなかった…

端的に言って

  • 月額課金をする必要は感じない (2ヶ月限定のお試しプランで2,640円/月。それ以降は6,380円)
  • 無料体験を使って講師陣の英会話テクニックを学ぶのは○

英会話においては100点満点の文法で話す必要はありません。

言い換えたり、相手の発言から話を広げたり。そういったスキルの高さは実際の英会話でも感じ取れました

オンライン英会話レッスン(無料)、オススメです。笑

(正直どの会社のお試しレッスンでもいいとは思います)